コラム

2018.07.28

カテゴリ:コラム

安心してスムーズに、できる限り希望に合うかたちで売却するための「おうち売却ポイント」をご案内します。

POINT1.
豊富な知識と売却力のある不動産会社を選ぶ。

売却先を自分で探すというのは現実的ではないので、ほとんどの方が不動産会社に依頼することになります。そこで大事になってくる不動産会社選びのポイントをご紹介。

売却力がある

売買の実績が豊富で、相場・販売事例・市場動向などに詳しい不動産会社。

集客力がある

情報発信に積極的で、購入検討者様の立場にも立った提案ができる不動産会社。

対応力がある

相談への回答や価格の提案対応が迅速でコミュニケーションが密な不動産会社。

複数の不動産会社に相談し、比べてみましょう。

POINT2.
買主さんにとってもメリットのある売却を検討。

「できるだけ価値の高いかたちで売りたい」と売主様。
「希望条件に合う魅力的な物件をおトクに買いたい」と買主様。
売却を成立させるには双方のマッチングが必要です。

買主さんはいろいろ調べて検討されるので、メリットを考えることも大事です。

木造20年以上(耐火25年以上)のおうちを売却する場合

※上記のメリットを保証するものではありません。また諸条件によって費用が発生することもありますので、詳細はお問合せください。
※参考:既存住宅瑕疵保険について
※参考:建物状況調査について

 

POINT3.
効率よく安心して売却する方法を考える。

不動産を効率よく売却するには、既存住宅瑕疵保険と建物状況調査の手配、補修等に関する相談などトータルで任せられる不動産会社を選ぶのが賢明です。不動産会社との媒介契約には3つの種類があります。

おうち売却をご検討のみなさまへ

ケーズハウスでは経験と知識が豊富な専門の相談員が、お客様の立場に立って考え、様々なサービスをご用意して売却をサポートしています。お気軽にご相談ください。

  • 空家・空地管理
  • 不動産買取(3億円まで)
  • 不動産買取保証
  • 荷物お預かり
  • リフォーム相談・提案
  • 既存住宅瑕疵保険
  • 建物状況調査(インスペクション) など

おうち購入をご検討の方はこちらを御覧ください。

CONTACT

お問い合わせ

物件についてのお問合せや、
ご意見・ご質問・求人について等、
どんなことでもお気軽にお問合せください。

物件検索

物件種別をお選びください。